つまみ細工とハンドメイド ❁ ❁ ほっこり屋の日記

趣味のハンドメイド中心のブログです

つまみ細工 ほっこり屋的 まるひだつまみのつまみ方✨

前回、浴衣に合わせた髪飾りを作りましたが、それと同じデザインで、赤ちゃん~幼児、女の子3人へ、お揃いのヘアバンドを作って欲しいと依頼がありました☺️💕

 

まるひだつまみも、まだまだ、練習中ですが、ひだつまみのやり方を載せておこうと思います。

 

前回と今回に使った生地の大きさは、5cmと4cm角です。

 

色は、薄いゴールド、薄いカーネーション、濃いカーネーションの染料で染めた生地です。

 

まず、つまむ生地を濡らしておきます。

びしょびしょは濡れすぎだと思うので、全体が湿って、生地の色が変わったくらいが良いと思います。

 

3角に折った角に、1枚目、2枚目と、糊をつけます。

 

f:id:hokkoriya:20180628204348j:plain

 

半分に折ります。

 

f:id:hokkoriya:20180628204507j:plain

 

折線をしっかりつけます。

 

下から3mmあたりの所をピンセットでつまみます。

 

f:id:hokkoriya:20180628204627j:plain

 

折り返します。

 

先に折った、下側の折線と、同じ高さのところをピンセット全体でつまみます。

 

f:id:hokkoriya:20180628204846j:plain

 

ピンセットを持ち変える時、生地を指で持った時に、しっかりと折線をつけて、生地が爆発しないように気をつけます。

 

ピンセット全体でつまみ、生地を上向きに折ります。

 

f:id:hokkoriya:20180628205023j:plain

 

ピンセット全体で生地をつまみ、上側の折線に合わせて、下向きに折ります。

 

f:id:hokkoriya:20180628205214j:plain

 

折り返せるだけ同じ作業を繰り返します。

折って残った生地が下向きになったところで、折った部分が爆発しないように、指で持ち、ピンセットを持ち変えます。

 

f:id:hokkoriya:20180628205338j:plain

 

今日の昼間に、染色した染め粉が手に染み込んでいて、指や爪が染まってしまいました😆お見苦しくて申し訳ありません😆💦

 

ピンセットを持ち替えて、指で尾の部分をしっかりつまみます。

 

f:id:hokkoriya:20180628205503j:plain

 

最後に残った、ヒラヒラした角を、ぎゅっと真ん中辺りまで引き下げます。

この時に、生地が指から離れないように十分気をつけます。

 

しっかり指で挟んだら、折りたたんだ隙間にボンドを塗ります。

(本当は糊だけで良いのかも知れませんが、心配なので、ほっこり屋はボンドをつけます。濃い生地だと、糊の痕が残るので、できませんね)

 

f:id:hokkoriya:20180628205806j:plain

 

指で持っているところを洗濯バサミで止めます。

 

その際、指で抑えているあたりをピンセットの先でしっかりつまんでから、洗濯バサミで挟むと、しっかり崩れずに挟めます。

 

f:id:hokkoriya:20180628220252j:plain

 

花びらの形を整えます。

 

f:id:hokkoriya:20180628220435j:plain

 

花びらを丸く整え、縁が少し立ち上がるように、指でつまみます。

 

花びらが1枚できました☺️💕

 

洗濯バサミでつまんだ花びらが、しっかり乾くまで待ちます☺️✨